INDIFFERENCE....

着々と一歩づつ、奴らに近寄ってる。
OTHERS
RECOMMEND
AD
<< 報われないのね。 | main | 抹消 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
本当の自分

人はどうして病気を持つのかな?
あたしはそれが疑問でしょうがないよ。
この地球に何人、何万人、何億人いるんでしょうか。
病院は凄い人で溢れてて、こんなにも助けを必要としてる
人が世の中には溢れているんだと実感しました。


今日は大学病院で検査してきました。


といっても、もう病状や病名は知っていて
今どのあたりまで進行してるのか、詳しい手術の
方法などの説明とホルモンの検査でした。





何でよりによって、脳なんだろう。



何でよりによってこの時期なんだろう。






不安になるよりも前に自分に降りかかったことが
あまりにも衝撃が大きすぎて真っ白。
何で自分がと言うよりも、これから先のことを
考えて不安になった。


就職は?


学校は?


恋人は?


親友は?


家族は?



難易度高すぎです。疑問しか浮かんでこない。
取りあえず、連絡しなきゃいけない人や関係者には
連絡を済ましました。みんなの不安や心配、
悲しむ姿、本当に自分に降りかかったことの重大さ
を知るには十分でした。


でも、ありがとう。


あたしはこんなにも沢山の人に思われているんですね。
凄く嬉しかった。涙は流さないようにした。

けどね、ひとりずつの日記を読んで泣いたね。



ありがとう、強く思ってくれて。


ココは独り言。



もし、もし、手術が終わって自分が変わっていたら
どうしよう。


もし、もし、明日目が見えなくなったら
どうしよう。



手術が怖い。1人で歩くのが怖い。
いつ倒れて、いつ脳内でまた出血して
いつ目が見えなくなってしまうんだろう。

不安で、不安で、不安で、寝れない。

手術前の自分を覚えておこう。

手術後の自分を見て、向き合っていこう。


みんなの気持ちを貰ったから。
最後まで、頑張って頑張って頑張ってみる。
今がきっと頑張るとこだよね。



そう解ってるのに目を閉じると怖いんだ。


目を開けたときに真っ暗闇に居そうで。


あたしは大丈夫。そう、自分に言い聞かせるしかない。
| 駄文 | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:27 | - | - |
COMMENT
COMMENT FORM









TRACKBACK URL
http://s-mukansin.jugem.jp/trackback/166
TRACKBACK